カフェ・サンキエム〜エジプト学・考古学/チェロ/IT
Egyptology, Archaeology, Violoncello, IT..etc,etc...
©All Rights Reserved since 2000 Paris

お店です。75005 Paris
Rue Saint-Jaques,5eme Paris
:::Menu:::

★いらっしゃいませ!★
Café(BBS)復活!!!
お気軽に
お立寄り下さい。

cafe

♯Boissons chaud & froid
Café・・・1.80E
Café Double・・・2.00E
Café Creme・・・2.00E
Chocolat chaud・・2.20E
Coca・・・2.10E
Orange・・・2.20E

♯Bier, Sake
1664・・・1.80E
Lefe・・・2.40E
Hoegaarden・・・2.40E
Sake (いいちこ)・・・3.20E

♯Vin du Chois
Rouge,Blanc,Rose
par verre/bouteil
Sincere・・・4.20E/12.60E
Cote du Rhone 3.8E/10.9E
St Emillion 4.40E/14.80E
Bordeaux・・・3.80E/9.80E
Risling・・・4.00E/11.80E
Province・・ 3.60E/10.20E
Tourenne・・・3.20E/8.80E
Vin chaud・・・4.00E



♯Cocktails
God Father ・・・4.00E
Balalaika ・・・4.00E
Margarita ・・・4.00E
Caipirinhas ・・・4.00E
Daiquiri・・・4.00E
Mojito ・・・4.00E
Bloody Mary ・・・4.00E
Gin fizz・・・4.00E

♯Whisky
Lasty Nail ・・・15.00E
Ballantine's 17old・20.00E
余市・・・15.00E
TABAC
◆葉巻・お煙草あります◆
malboro6


Merto:Saint-Michel
RER: Luxembourg
map4

☆またのお越しを☆
ranking









休憩室の喫煙所の脇、組合の看板に名が残っています。ロックフェラーを通じ、シカゴのキャンパスやルクソールの研究施設が浮かび、私にとって現在唯一「エジプト学」や「考古学」を思い起こす事が出来る場所。IBM、富士通、NTTなどから集まった情報システム部門でIT関係者にもまれ、油まみれのBlackBerry(オバマ大統領も愛用!)と格闘する毎日。夜の高速湾岸羽田線、横浜ベイブリッジから羽田空港方面に車を走らせると川崎浮島地区の見事な工場夜景が目に入ります。米国資本が撤退、『フラダンス』ではありませんがエネルギーが石油の時代も終わりを告げようとしているのでしょうか。ともあれ私は次なる考古学の冒険に向け『燃料』補給。寄り道@品川駅周辺、お台場、目黒、広尾Irish BAR、銀座四丁目、丸の内。時間を見付けてあちこちのカフェで研究を継続。この辺は英国・フランス時代と変わっていません。夜はぐったり東京駅始発の電車で帰宅。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
  • ライブドアブログ